真面目な人は損をする?

真面目な人は損をする?

悩み

うつ病は真面目な人がかかりやすいという情報がよく見られます。
確かに真面目な要素はうつ病にかかりやすい面もあるのですが、損ばかりではありません。

そもそも真面目って何でしょうか?

イメージとしてはきちんとしているって感じでしょうか?
いいかげんでは済まさない感じでしょうか?誠実?

確かにそれもあります。
でもよく調べてみると「真剣」「本気」という意味が含まれます。


真面目な人の損なところ

悩み

真面目な人は何事にも真剣に、本気で取り組むので、確かに疲れやすい傾向にあります。

本気が行きすぎると「完璧主義」になってしまいます。
本気で取り組むのですから精度を上げようと努力します。

「真剣」「本気」が「完璧主義」の域にまで達してしまうと、失敗したときに「こんなはずじゃなかった」という絶望感に襲われます。

また、些細なミスで叱られても、すみませんの一言だけで気持ちを切替えることができません。

本気で取り組んでいるはずの自分が相手の期待を裏切ったなどと思い込み、自分を責め、自分を追い込むのです。反省もここまでくれば心身に不調をきたします。

それが積みに積み重なり、疲れてしまうのです。

また、人の話をまっすぐに受け止めたり、冗談が通じなかったりする場合もあるようです。
ちょっとした冗談に傷ついて悩むこともしばしばある様子。多くの人にとって「そんなことくらい」が真面目な人にとっては「大きなこと」の場合もあるのです。



真面目な人のイイところ

可能性

真面目な人は何事にも、真剣に、本気で取り組みます。
特に興味のあることに関しては徹底的に追求します。

なので特定の分野の第一人者になりやすいのもこのタイプと言えます。

みんなが遊んだり、テレビを見ている間にも勉強をし、自分がやりたいことについて調べたり、スキルを高めたりします。

どんなに才能があっても、天才でも、努力がなければ何事も実りません。

真面目な人は自分の持って生まれた才能に気付けば、また、これだ!というものに出会えれば、凄まじい力を発揮して専門家になる可能性も秘めているのです。



真面目な人は会社員に向いていない?

ポイント

以上の点から、真面目な人は成功する可能性を秘めていることがお分かり頂けたと思います。(ただし、これだ!というものに出会えた場合のことですが・・・)

では、会社員ではいかがでしょうか?

本来、真面目な人は真剣に仕事に取り組んでくれるので、会社としては重宝してくれるはずです。

ところがそうは簡単にいかないようです。

真面目な人はちょっとのミスも許せず(特に自分のミス)、いつまでも引きずる傾向にあるようです。また、依頼者の期待に応えようと無理をしてしまいます。

自営業であれば、ある程度自分で方向転換をはかれますが、会社員ではどうでしょう?

ただでさえ、ミスで凹んでいるのに、上司か誰かが叱ったり注意したりします。
傷口に塩を塗られるようなモノなので、やっぱり自分はダメなんだと思い込んでしまい、そのダメという思い込みが積み重なると「うつ」というものを発症します。

上司も「何か言ったらすぐ落ち込む」とやりにくさを感じます。

一方、あまり真面目でなく、適当に手を抜いて仕事をしている会社員がいたとしましょう。
その人はあまり真剣に仕事に取り組んでいないので、叱られても「次気をつけます」で終わります。そして次の瞬間にはそんなことなど吹っ飛んでいます。

また同じミスをしたとして注意されても吹っ飛びます。
何回もふっとんでいるうちにできるようにはなるのですが、会社としては効率が悪いはず。

でも「続く」という点では真面目な人に勝っているのです。

上司も「アイツはいい加減だが、付き合いやすい」とプラスに考えてくれることも。

仕事ができ、しかもたくさんの量をこなすけれど、ちょっとしたミスでダウンする真面目な人。
仕事はいい加減で手を抜いているけど、毎日出勤してくれる人。

どちらが会社員として続くかは一目瞭然です。
会社員という長いマラソンは、最初から猛ダッシュで走る人より、ゆっくり走る人の方が有利なことは間違いないのです。

自分は真面目で損をするという人は、仕事以外に打ち込めるものをつくるとよいでしょう。
そうなると焦点が仕事から「打ち込むもの」へとシフトするので、会社員で嫌なことがあったとしても軽減されます。(私には○○があるという自信)

しかもその会社員以外での「打ち込むもの」が成功したり、収入源となったらどうでしょう?
ステキだと思いませんか?

真面目な性質は上手に生かせば宝になります


真面目な人は損をする?  まとめ

・真面目な人は何事にも真剣に、本気で取り組むので疲れやすい

・真面目が行きすぎると完璧主義となり、ミスや失敗に弱くなる

・会社員で働くにはある程度のいい加減さも大事。

・真面目な性格の会社員は仕事一筋になると失敗したときの絶望感が半端ないので、仕事の他に夢中になれることを持っておくとよい。

↑ PAGE TOP