モテる要素は容姿以外が大きい

普通容姿がモテる理由

容姿を気にする女性

イケメンや美人の方がモテないと悩み、どこにでもいるような普通の容姿の人がモテるということをよく聞きます。

実際は、イケメンや美人と思われる人もモテている可能性があります。しかし、いろんな意味で近寄りがたかったり、一緒にいて釣り合いが取れず落ち着かないという人もいらっしゃいます。
密かに想いを寄せられていても、アタックされないのでは、モテないと感じてしまっても不思議はありません。

また、容姿に自信を持ちすぎたり、自信がなさ過ぎて卑屈になると、他者から見ると接しにくいので、人が遠ざかっていきます。

今回は普通容姿(自身を現実的に捉えている方)がモテる理由について分析してみました。



1.安定感がある

普通容姿の人(自分のことを普通容姿と捉えている人)はバランス感覚に優れている人が多い傾向にあります。
自分自身を現実的な目で見ている(自信過剰にもならず卑屈にもならず、自身をありのままに受け止めている)ので、高飛車な態度を取ったり、卑屈になったりすることも少なく、気持ちに余裕がある傾向にあります。
このような安定性が多くの人に安心感を与えます。

一方で容姿に自信がある人は高飛車だったり、理想が高かったりしてそれが顔や態度に現れることがあります。
容姿など老化とともに劣化していきます。
この容姿だからこのくらいの年収の人と・・・と思っても難しい。
高い年収の人やお金持ちはとても賢く、美しい容姿が永遠のものでないことをまず考えます。

それよりも気立ての良さや気配り、常識、一緒にいて落ち着ける、元気など長く寄り添える相手を見つけようとします。また、それなりの知性を持つ人を求める人も多い。

ただ、美人(と思われる方)でも高慢でない人もいらっしゃいます。
そういった方は、バランスの取れた心の持ち主なので、周りより美人とかそんな風には思っていません。


2.なじみという点で安心感がある

世の中の多く(というよりほどんど)は普通容姿と見られる人です。
ブスとか、美人とか、イケメンとか、そういうのは思い込みや好みであることが多い。

ただ、自分の周りにいる人、普段から見慣れた容姿は、とてもなじみがあるものであります。
その点で親近感を抱きやすいようです。
一緒にいる時間が長い人→見慣れている容姿→それが自分から見た普通容姿(自分から見た平均的な容姿)→落ち着く、和む、親近感。

ずっと一緒にいたら気になる人になっていたというケースも多いようです。


3.気立てがよく、一緒にいて楽しい

カップル

気立てが良い人や愛嬌がある人は容姿問わずモテます
このような性質をもつ人は普通容姿かそれ以下(と思い込んでいる)方によく見られます。

美人やイケメンも気立てがよい人や愛嬌がある人もいるのですが、いかんせん、容姿に自信を持ちすぎて高慢な態度になっている人もよく見られます。
特に女性に多い傾向にありますが、そのような人は化粧美人であることも多いので、時には自分を現実的な目で見ることも必要です。


4.笑顔が多い

笑顔のエンジニア

どんな容姿であっても明るい笑顔は、多くの人を惹きつけます。

その人から元気のオーラが漂い、周りも元気になります。
明るく元気、笑顔が多い、イキイキしている人は魅力的です。

笑顔が絶えない人は、不平や不満に注意が行きにくく、楽しいことやよかったことに注意がいきやすい人です。

他者に対しても長所を見つけやすいので、人をほめるのが得意です。
ほめられた人はとても嬉しく、この人なら私のことを分かってくれると思うことでしょう。


謙虚なブスは幸せになれる可能性がある

ブスと表現しましたが、私はこの世にブスはいないと思っております。
いるとしたらそれはブスッとした不機嫌な顔です。

みんなそれぞれ個性があり、その個性を本人が気に入っていないだけだと思うのです。
ただ、本人が自分はブスだと思い込んでいるケースがあるのであえて分かりやすくこの表題にしました。

容姿に自信がない人は卑屈になり、その自信のなさが顔や態度に現れることがあります。
本来モテる要素があるのに、出会いを避けたり、モテを自ら避けている場合が多い。
「私なんて・・・」って言われると周りもどうフォローしたらいいか分からず戸惑います

ただ、自分でブスと思い込んでいる人は、何らかのきっかけがあれば適度な自信を持ち、ステキなパートナーと結ばれることがあります。
「○○さんはこういうところがいいね」と言ってくれる異性、つまりいいところを見つけてくれる異性が現れるとガラッと変わります
女性だと謙虚で控えめなところが男性の目に可愛らしく映り、1人の人に大事にされることもあります。縁があれば非常に幸せになれるのがこのタイプかもしれません。

なお、容姿に自信がない人でも気になる部分をカバーして自信(自己肯定感)をつけている方もいらっしゃいます。


結論として容姿関係なくモテる要素あり

会話
会話は愚痴ではなく明るい話題を

結論として容姿はあまりモテに関係ありません。
容姿は思い込み・好みであり、その思いがメンタルに作用し、顔や態度に現れているだけです。

どっちかというと、気立ての良さだったり、よく気が利く、頼りになる、一緒にいて落ち着く、楽しい、明るい、元気などがモテの要素となります。

こういった人は男女関係なく一緒にいて居心地がいいので、多くの人が寄ってきます。


どうしても自分の容姿が気になる場合

元気いっぱい
元気いっぱい!

男女問わず、清潔感と健康的な体型であれば問題ありません
女性は派手なメイクよりもナチュラルメイクがよいでしょう。

現在太っている方は生活習慣を見直し、適度な運動とバランスのよい食事を心がけましょう。
体が健康になると、心も健康になり、活動的になります。
元気で活動的な人は男女問わず魅力的です。

ニキビや脂漏性皮膚炎がある人は皮膚科に相談してみましょう。
軽度の場合は肌に負担のかかる化粧品をやめてみるのもよいでしょう。

くどいようですが、生まれ持った容姿は善し悪しではなく個性だと思います。


明るい人になる方法 まとめ

・1日の中でよかったことやできたことを3つ書いてみましょう。

・興味のあることに挑戦し、成功体験を積み重ねましょう。

・適度な運動とバランスのよい食事、十分な睡眠、朝日を浴びる等で心と体を健康に保ちましょう。

・明るい人と付き合い、愚痴や不満ばかり言う人は遠ざけましょう。

↑ PAGE TOP