人間嫌いを克服すると

人間嫌いの克服

人間嫌い克服のきっかけ

私は30代前半まで人間嫌いでした。
人付き合いが面倒くさい、必要以上に気を遣って疲れるのが原因。
また学生時代の嫌な記憶なども手伝っていました。

しかし、サイト運営を始めて人間嫌いでなくなったのです。

楽しみながら作ったサイトから、人間からアクセスがあり、メッセージがあり、さらには生きる糧を頂けるようになり、人間に感謝するようになりました。それは何となく働いて得たお金でなく、自分で活動して得た輝くお金です。
すごくありがたみを感じます。

このように好きなこと(ライフワーク)をして他者から収益(お金)を得るという経験は私にとって人間嫌いの克服となったのです。


人間嫌いが人間好きに?!

上記のように私が人間嫌いを克服できたのは、ネットでサイトを運営し始めたことがきっかけでした。

自分の悩みとそれに対する解決方法を書き、広告を貼りました。
自分が悩みを解決するのに使った方法や商品を文章や画像で紹介しました。
いわゆるアフィリエイトってヤツです。

少しずつお金が溜まってきました。
収入が増えてきました。
私の生活は潤ってきました。

ではこの収入は何のおかげ?
作業した自分もそうだけど、何よりも広告をクリックしてくれる人間、紹介した商品をお買い上げくださった人間のおかげ。また、クリックとか購入とかしなくても、メッセージでさらなるヒントを下さる人間もいらっしゃり、ありがたいことであります。

その人達のお陰で私は生きています。

好きな作業をしてお金(生きる糧)を得られるのは大変ありがたいことです。
それも人間たちのおかげ。

そしてその人間たちのうちの誰かが「役立つ情報をありがとう!これからも楽しみにしています」などとメッセージを下さることがあります。

誰かの役に立つって嬉しいです。

私にとって、このようにして得られたお金は輝くお金であり、希望のカケラでもあります。
私は人間から「希望のカケラ」を頂いていたのです。
そう思うと、人間が嫌いとは言えなくなり、逆に感謝するようになりました。

何が言いたいかと言いますと、ライフワークを得ることによって他者と間接的でもよいので関わり、他者から生きる糧(お金)や心の栄養(メッセージ)を得ることによって、他者への感謝が生まれ、人間嫌いを克服する可能性が高まります。

さあ!ライフワークを探してみませんか?


人間嫌いを克服してこんないいことが

上記のプラスの変化は私にとって大きな発展であり、喜びであります。

人間嫌いが克服されたのです。
人間嫌いだと、顔もしかめっ面。
人間嫌いだと、誰も寄ってこない。

でも、人間好きだと人間が集まります。
※人間は好意をもつものに好意をもちます。
人間好きだと、顔もニコニコ、若々しい。

人間好きになるといいことずくめ。
アンチエイジングにもなり、人生も豊かになります。

誰かと関わったり、話したりするのが楽しくなります。


プラスの変化をメモに書く、人に話す

人間嫌いの克服などプラスの変化は、自分の胸にしまっておくのもいいのですが、メモに書いたり、周りの人に話すとさらにそのプラスの変化が確固たるものになります。
なぜならそれが自己暗示になるからです。

「私は人間嫌いでなくなりました。
なぜならサイトに来てくれる人たちが私に生きる糧や心の栄養をくださるからです」
などとメモを書き読み上げるとより自覚が深まります

さらに人に話すとより効果的。
人に話すことで自分に起こったプラスの変化をより自覚します
また、相手にもプラスの変化が生じることがあります。
よいことを話すと、話し相手も気持ちよく、相手の成長を見て自分も頑張ろうと励まされるものです。愚痴の反対です。

↑ PAGE TOP